元夫から手紙「再婚したよー、頼むから邪魔しないでね?警察にはお前の事相談済だから」→父がブチ切れ!

スポンサーリンク

元旦那の横暴ぶりには疲弊したわ。

結婚3年目ぐらいに、

私が働いている事を批判し始めた。

その事で喧嘩が絶えなくなり、

離婚が頭を過ぎった頃に、私が子宮筋腫で入院。

全摘だったので10日程病院生活をして退院後はしばらく休職。

元旦那は休職の間、御自分の発言を

お忘れになっていたようで、

「女が専業主婦できると思うな。時代は夫婦共働き。

病気を理由に専業主婦なんかに転身するなよ」

と真顔で言ってのけた。

私が働く事を批判していたのはなんだったのか、

その事で揉めてきたじゃないかと

指摘したら知らぬ存ぜぬをつ抜き通し、

挙句の果てには男sageに洗脳されたヒス女、

略してsageヒスという異名まで頂いた。

以後、弁護士が入るまで私の呼び方はsageヒス。

日常的に言うもんだから証拠集めは簡単だった。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。