隣りの家の屋上には温室があった → 私「何を育ててるんですか?」隣人「熱帯植物ですよ」→ ある日、私はとんでもない光景を目撃してしまう・・・

スポンサーリンク

雑居ビルの隣人の話。

 

まず、私が住んでいる街の話。

表通り沿いは商業地区で、3~4階建のビルが立ち並んでいる。

その裏は住宅地区で、平屋や2階屋が並ぶ住宅街だ。

うちと隣人は表通り沿いの商業地区の住人。

両方とも4階建てのビルに住んでいる。

 

うちの近所では、ビルの屋上を庭代わりにする場合も多い。

うちもバラ園や物干し場を設置している。

隣人も温室を設置して植物を育てていた。

寒冷紗が掛かっており中身はよく見えないが、隣人に中身を聞いたときは、熱帯植物を育てていると話していた。

表通りは搭屋が視界を遮り、裏通りは住宅街が視界を遮り、屋上庭園は外からよく見えない。

住人的には秘密の花園といった雰囲気だ。

スポンサーリンク