新婦父「…帰るか」新婦「帰ります」新郎「えっ」→披露宴は食事会に変更になった。

スポンサーリンク

バージンロードを新婦父と新婦が歩き、

待っている新郎に新婦を渡すありがちな式。

一人で待機しているはずの新郎の横に、

新郎と腕を組んだ新郎母がいた。

立ちすくんでいた新婦たちが、

気を取り直して新郎の横まで来ると、新郎母が

「嫁に迎えてやるには、

この心得をすべて承知しなければなりません!」

と、さだまさしの「関白宣言」から

フォローを抜いたような嫁の心得を語り始めた。

新郎母「三つ指ついてお迎えを(ry」

牧師「お母様、そのお話はまた…」

新郎母「黙ってて下さい!嫁のしつけです!

今の両親は捨てて私たちを実の親と(ry」

スタッフ「新郎様、これは…」

新郎「あー、やらせてやってください」

スタッフ「新婦様は…」

新郎「文句は言いませんよ、

嫁 に も ら っ て や る んですから」

スポンサーリンク