妊娠中、甥っ子(15)にボコボコに殴られた。必死にお腹を庇ったけど、痛みで気絶して目覚めると・・・

スポンサーリンク

流れ読まずに投下します。

昨日前スレでカキコミしてもいいか聞いた者です。

私の旦那の弟の嫁(義弟嫁)は15歳にして妊娠し、

高校入学してすぐに退学したという歴史をもつ。

その息子(義弟子)が15歳にして厨二病を発症。

しかもかなり痛い

(例:俺の体内には悪魔の血が流れている。だから俺には

能力がありこの右目には人間に住む悪魔が見えるんだ。

早く聖なる乙女と出会って世界を旅するんだ等)

そんな時私の妊娠発覚。

一度流産を経験した為、

大事をとって自宅にて安静にすることになった。

妊娠4ヶ月入ったかなくらいの時。

義弟嫁と義弟子が私の様子を見に来た時。事件はあった。

義弟子、私を見るなりいきなり殴ってきた。

必死にお腹庇ったけど、庇った姿を見るなりますます

殴る手に力を篭める義弟子。止めないでニヤニヤする義弟嫁。

あまりの痛さに気を失って、気がついたら病院のベッド。

流産してた。

同時に、子宮を摘出した話を聞いた。

お腹を相当殴られていたらしく、

痛々しい跡がお腹いっぱいあった。

これが第一の修羅場。

スポンサーリンク